Code for Japan Summit 2015

http://summit2015.code4japan.org/

昨年のサミットにも参加しましたが、今年は11/8(日)にブース含め参加してきましたのでレポートします。

会場は池袋にある、豊島区役所旧庁舎で開催されました。

普段、福島から出張でもない限り東京は行かないため、到着するまでが一番緊張します。

乗り換えアプリとGoogleMapが大活躍。

既に使われなくなった旧庁舎を活用し開催しており、施設的にも運営は大変だったと想像します。

その分、シビックテック的な雰囲気が昨年より出ていて個人的にはとても気に入りました!

IMG_20151108_094922

ブースは前日からの展示となります。閑散とした時はセッションを会場を覗きに。

無人のブースですが、安心してください。奥に誰か見えるでしょ。

IMG_20151108_143513

 

恒例となったグラフィックレコーディング。ちょっと真似してみましたがなかなか聞きならが書くのがなかなか難しい。

何より漢字が書けず調べているうちに話が進むのが自分にとっての最大のネックというのがわかった日(笑)

IMG_20151108_094116

 

googleインパクトチャレンジの報告です。

NPOの皆さんが取り組みについて発表されました。こういった時にNPO化をどうしても考えてしまいます。

ディスカッションする場があり、同じ福島のNPOの方とお話し自殺防止への取り組みをされているようです。

福島県は震災以降に関連死が多いため、ニュースを見るたびに心が痛み、なんとか力になれれば・・・と思っていたので、チャンス到来と思いました。

しかし、時間もあまりなくコミュニケーションが多く取れず今後の機会に。

個人的にはITだけではだめだと感じており、人の優しさと融合する、やさしい、さりげないITが一番良いとか考えています。

そういった想いを考える良い場になりました。いずれインパクトチャレンジ応募したいな。

 

IMG_20151108_130931

 

Code for NAMIEの皆さん仲良くされて頂いており、ブースで立っていたら小俣さんに半ば強引に、松尾九課の部屋へ(笑)

海外からのゲスト、Code for America のデザイナー Molly MacLeodさんが!!!

英語で皆さん会話しており、理解しようと必死に自分も頷いていました。万が一話しかけられたらと思うと、お菓子を食べることすら出来ない緊張感がありました。

しかし、モチベーションだけが取り柄の僕にとってはかなり刺激になる場でした。アメリカで英語の修行したい。できればシリコンバレーなど行ってみたい!!

そして、日本のみんさんが、英語がかなりできるという事もわかったので本気で勉強がしたいです。誰か教えて!

IMG_20151108_144534

 

こちらも、code for NAMIEの皆さんが登壇するとのことで話を聞きに。5分程度しか聞けませんでしたが吉永さん、山田さんが!ホッコリする瞬間でした。

真面目に、フェローのみさんは民間企業から期間限定で自治体職員となるわけですが、自分も普段から自治体の仕事をしていてとても大事なことだと感じています。

最先端でなくでも良いので、自治体でエンジニアを採用すればいろいろ業務が改善されてくと思います。自分の仕事がなくなってもいいのでぜひ実現して欲しい。

ITの力って地味な部分でも大きな効果を生みますからね!

IMG_20151108_160745

 

ブースを撤去し、最後のアンカンファレンスで、福島の方や、さきほどの松尾さんのテーマを選びました。

時間がなかったのですが、良いディスカッションができました。

code for japanならでは、いろんなジャンルの人がテーマを持って話し合うのは良い発見があってとても良いことです。

最近の自分のライフワークになりつつあります。

自治体の事務の改善がテーマであったのですが、仕事抜きでお手伝いしたい、ほんとにそう思いました。

もっと時間をつくり、スキルを磨き人の役に立ちたいよー!

 

 

 

 

IMG_20151108_174151

 

MashuoAwardsの結果発表です。

馴染みの会津の皆さんも参加され応援していましたが、千葉市が受賞。おめでとうございます。

千葉は勢いを感じます。

来年は、自分もプロダクトを作って出したい!!作りたい!

 

IMG_20151108_182548

 

最後に集合写真で、ブリゲードのみなさんに混じってパチャリ。

まだまだ郡山の活動は1年経ったばかりで知名度もないですが、精一杯取り組んできました。

徐々に、種から芽がでてきました。

code for KORIYAMAをよろしくお願いいたします!

翌日の仕事と、終電の不安があり、懇親会の参加を見送ったのが悔やまれますが、自分の中で何かをつかんだ日でした。

ハートに火が灯るとはこういう事をいうのでしょう!そう感じさせてくれるCode for Japan Summit 2015でした。

もっと、今後は他の地域と関わりをもって進んでいきたいです。ではまた!

 

tumblr_nxlxmudw4T1tvmdngo1_1280

最後に、運営の皆さんありがとうございました!

以下は、Code for Japan サイトより引用です。参加1000人以上シビックテックの勢いは凄い!

Code for Japan Summit 2015、無事終了しました!

本サミットを通じて、多くの人にシビックテックの重要性が伝わり、また、Code for コミュニティだけでなく、様々な組織との連携が生まれ、活動を紹介しあい、悩みを相談し、新たなスタートに繋がるきっかけが生み出せました。

間違いなく、日本のシビックテックの広が りの中で歴史的な一歩を刻んだサミットになったと思います。
今後も日本社会におけるシビックテック活動の普及・拡大に、全力を挙げてまいりますので、引き続き応援いただけましたら幸いです!